2015年04月22日

「お前のために怒っている!」は言うべき表現なのか?和田アキ子さんから学ぼう!


こんにちは。

ここ最近、叱るがメインになって話していますね。
これじゃまるで、叱ること対策ブログみたいになっているので、そろそろ違うテーマも話したいと思う私です。
でも、しばらくは「叱る」をテーマにした話におつきあいください。
真面目に叱ることは大切なテーマだと思いますので。

では、本題!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
「叱る」のに役に立つ知恵 No.007
「お前のために怒っている!」は言うべき表現なのか?和田アキ子さんから学ぼう!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

昔、私が小さい子供の時に言われて傷ついた言葉がありました。

幼い私はある人にお説教をされました。
その相手にこんな事を言われました。

「お前のためを思って言ってるんだからな!
他の人はお前の事なんてどうでもいいやって思っているから何も言わないでお前から離れて行くぞ!
こうやって怒っているのは、自分がお前の事を思っているからだからな!」

こう言われて小さい子供ながらに、納得がいかない気持ちがあったのを今でも覚えています。
でも、この違和感を取り除くことができたのがこの1冊です☆

私と同じ想いをしたことがある人に、何かきっかけを与えられたらと思います!

続きを読む
ラベル:叱る 和田アキ子
posted by サプライズ家庭教師・logic at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 知恵ある叱る・成敗・苦言など | 更新情報をチェックする