2015年05月26日

ご紹介!遅刻をする根本も分析している1冊!


こんばんは。

最近、新しい仕事の依頼が入ってきました。
中学生の双子の同時指導です。
来週に体験授業をする予定となっています。
本格的に決まったら、また報告したいと思います。

さて、本題。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
「行動科学に繋がるオススメ本」No.003
ご紹介!遅刻をする根本も分析している1冊!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

さっき、部屋の掃除をしてて出てきた1冊です。

続きを読む
ラベル:遅刻
posted by サプライズ家庭教師・logic at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ書籍 | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

発表!家庭教師として生きてて、心の底から嬉しい体験をできました!


こんばんは。

本日は家庭教師経験で初めてのうれしい体験をできました☆
それを別ブログで書いたので、よかったら読んでみてください。

発表!家庭教師をしてて、心の底からの感動する初体験をしました!
http://fanblogs.jp/logicskj/archive/141/0

さて、logicの行動科学な日常を書き綴ります。

続きを読む
posted by サプライズ家庭教師・logic at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

発表!ある中学生のスタンプカードを面白くする面白いアイディア☆

※2019年8月20日


こんばんは。

ここ最近、教え子から行動科学的な発想を学んでいるのを感じています。
私が提唱している時間管理術に関して、高校生の方から

「こうした方がもっといい気がします」

と提案してくれたのです。

それをベースにして私のやり方にアレンジを加えるために、自ら実践中です☆
私が生徒と呼ばない理由を感じています。

昔、聞いてたラジオで

「生徒は”生きて(誰かに)従う”だから、僕はこの言い方は好きじゃない!
僕は学生と言います。学生なら”学ぶことに生きている”となって、生徒より響きがいいから学生と言う言い方をしています。」

といった話を聞いたのです。

でも、年月経ってから振り返ってみると
「生徒」の「徒」

「従う」
は明らかに違う漢字です。

それなので、何と言っていたのか忘れてしまいましたが、
生徒って言い方は好ましくない
という趣旨なのは今でも覚えています。

その影響もあって、
私もなるべく「生徒」と言うのは止めるようにしているんです。

そして私の場合は、
「教え子」
という言い方をしています☆

私が”教え”ることもあれば、逆に私が”教え”られることがある。

そういう意味を込めて私は「教え子」という呼び方を採用しています。

私のちょっとこだわりを話しつつ、
教え子から教えてもらった、
継続のコツについて語りたいと思います♪


続きを読む
posted by サプライズ家庭教師・logic at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

発表!行動に移せない原因はドラゴンボールのヤムチャvs透明人間スケさんにあった!

※2019年2月24日、更新


こんばんは。

昨日今日とOFFでした☆
最近、朝起きてからやっていることが掃除になっています。
今まで片付けなきゃと思っていたけど、放置していた場所に手を付け始めています♪
それもあったから何年も放置してた使用済み乾電池をリサイクルBOXに入れることができたのだと思います☆
部屋の浄化を果たして、心の浄化も果たしていこうと思います!

さて、本題になります。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

行動科学では人ができない理由はたった2つしかないと説明されています。

続かない理由① やり方がわからない
続かない理由② やり方はわかっているが、「続けるやり方」がわからない

(この定義を悪いと言っているわけではなく)表現を固定し過ぎると考えが狭くなってしまうと個人的には感じています。
なので、「やれない、続かない」理由をこれ以外の違う表現でも追及していきたく思って書いています!

それでは、今回は…


続きを読む

2015年05月22日

ご紹介!『今度こそ!続けるコツ』のABCモデルの解説!


こんばんは。

ここ最近、図書館に足を運んでいます。
実を言うとここ数年、図書館に足を運んでいませんでした。

乾電池の回収BOXを見つけて、家にずっと貯めていた乾電池をリサイクルしたいと思って図書館に足を運んだのがキッカケでした。
人ってちょっとしたことがキッカケで忘れていたことを取り戻せるというのを感じています☆

そんなことを感じつつ、本題!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
「ABCモデル」 No.003
ご紹介!『今度こそ!続けるコツ』のABCモデルの解説!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

「ABCモデル」は石田淳さんのさまざまな書籍で紹介されています。

書いていることは当然、本質的には同じ事です。
でも、この本ではこう書いている、こっちの本ではこう書いていると触れ直すことは私もいい学びになります。

なので、私自身の学び、読んでくれているあなたにもいい学びになると思うので、本から抜粋していきます☆

今回はこちらの書籍から☆


続きを読む
ラベル:ABCモデル
posted by サプライズ家庭教師・logic at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 基礎理論⑤「ABCモデル」 | 更新情報をチェックする