2015年05月04日

発表!最初の第一歩を超えるための2つの知恵!


こんばんは。

本日、久しぶりにある人と電話をしていました。
私、趣味で腹話術をやっているのです。その腹話術の師匠の家の近くを通ったので、師匠を思い出して電話しました。
そしたら、元気そうで何よりでした。

詳しくは言えませんが、その方は何と茨城県内の某高校の校長先生の奥さんだったりします☆
前は腹話術のサークルには顔出ししていたけど、最近はその日にも指導が入ったりしていけなくなってしまったのです。

「又近く通る事あったら連絡ちょうだい!そしたら、今度家に遊びに来て!」

と言ってくれました。

今度は通りそうなら早めに連絡して、私にとってももう一人の母親なので、是非とも再会したいです。

さて、本題になります。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
「やれない、続かない理由の解決策」No.001
発表!最初の第一歩を超えるための2つの知恵!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆趣旨◆
行動科学では人ができない理由はたった2つしかないと説明されています。

続かない理由① やり方がわからない
続かない理由② やり方はわかっているが、「続けるやり方」がわからない

(この定義がいけないという意味ではなく)表現を固定し過ぎると考えが狭くなってしまうと個人的には感じています。
そういう観点で「やれない、続かない」理由をこれ以外の違う表現でも追及している「やれない、続かない理由の分析」!
その原因を分析したら、このコーナーで解決策を打ち出したいと思います☆

第1回目になります。

続きを読む
posted by サプライズ家庭教師・logic at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 「やれない、続かない」の悩み解決! | 更新情報をチェックする