2015年06月11日

知ってください!建前の動機では人は続けられない生き物です!


こんばんは。

本日、中学生の指導に行っていました。
その中学生がここ数か月、漢字検定1級クラスの難しい漢字にはまっているのです。
それに影響を受けて、私もそういった漢字を意識するようになっています。

私、漢字検定は2級で止まっています。
準1級に何度も挑んでいますが、10点ほど足りなくて落ちています。
それがあまりにも続いてここ最近、漢字検定は受けていませんでしたが今年中には受けようと思っています。

1級まではまだ遠くても準1級には近くなっているので、秋の漢字検定実施された時は受けたいと思っています。

こんな刺激をくれている彼には感謝をしつつ、本題になります。


◆趣旨◆
行動科学では人ができない理由はたった2つしかないと説明されています。

続かない理由① やり方がわからない
続かない理由② やり方はわかっているが、「続けるやり方」がわからない

(この定義がいけないという意味ではなく)表現を固定し過ぎると考えが狭くなってしまうと個人的には感じています。
そういう観点で「やれない、続かない」理由をこれ以外の違う表現でも追及している「分析!やれない、続かない理由!」のコーナー!

その原因を分析したら、このコーナーで解決策を打ち出したいと思います☆
石田淳さんの書籍はもちろん、それ以外の話も繰り出していきたいと思っています。

さて、今回は?


スポンサード・リンク

脱!三日坊主!あなたも継続力が手に入る「マスターオブ継続力」




続きを読む
posted by サプライズ家庭教師・logic at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 「やれない、続かない」の悩み解決! | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

公開!私が行動科学の分析を続けられたのはこのアイテムのおかげです☆


こんばんは。

本日、中学生の指導に行っていました。
前回、体験授業をして正式にOKをいただいたのです。

今回、引き受けたのが双子の中学生なのです。

私、今まで双子と言ったら性別は同じという先入観がありました。
実際、同級生に双子の兄弟が中学時代にいました。

他にも私が昔読んでいたマンガに双子の姉妹が活躍する作品があったのです☆



双子=性別は同じ

という勝手な思い込みがあったのを感じています。

それだから、双子は同じ性別と思うのは違うと私の経験から伝えさせていただきます。

そんな訳で、logicの行動科学な日常を書き綴ります。


続きを読む
posted by サプライズ家庭教師・logic at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

発表!昭和時代の軍人・山本五十六の残した子供・部下・生徒の教育に大切な名言!


※2019年6月4日、更新


こんばんは。

本日は夕方からは高校3年生、
夜は高校2年生
と高校生の指導2連発でした。

更に、1人の高校生から

「最近、英語を読むのが楽になってきた!」

という嬉しい報告をいただきました。

彼は茨城県内のトップクラスの県立高校に通っています。

トップクラスの高校に合格するだけに、
素質はやはりあるなぁと感じ直せました☆

今月、彼は又試験があるので、
そこでも何か大きな成果を出せたら!
と思います。

さて、本題。


◆趣旨◆
行動科学は
誰が、いつ、どこでやっても同じ行動を繰り返せる
という科学の観点を大切にしています。

その行動科学のコンセプトをこのコーナで、
100%を満たしているとは言えないのも認めます。

でも、ABCモデルの「A」のキッカケにもなり得る、
人が
「やりたい、続けたい」
と心を揺さぶるきっかけになる名言を
発信したくなりました!

100%までいかなくても、
行動科学に繋がる名言を発信していきたくなりました!

そう思って、このコーナーを運営しています!

今回の名言!



太平洋戦争中に命を落とした軍人・山本五十六の名言です。

山本五十六 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E4%BA%94%E5%8D%81%E5%85%AD

その山本五十六が残した行動科学に繋がる名言は・・・



続きを読む
ラベル:名言 山本五十六
posted by サプライズ家庭教師・logic at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | やる気が湧く名言・名文・人生哲学 | 更新情報をチェックする

2015年06月08日

新発見!教え子から教えてもらったイチローの習慣情報!


こんばんは。

本日は中学3年生の2連発指導でした。
諸事情あって教え子の指導曜日を変えたのですが、月曜日は中3受験生2連発となっていることに驚いています。
本日の指導の中で今回の記事は生まれています。

そんな気にさせる演出をしながら、logicの行動科学な日常を書き綴ります。

続きを読む
posted by サプライズ家庭教師・logic at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

発表!作業をする前に儀式をやる事の大切さ&倉橋竜哉さんのご案内!


こんばんは。

このブログを開始してもうすぐ2か月が経とうとしています。
何度も宣言した通り、このブログは3か月は毎日記事を書き続けます。
来月の今頃にそれを達成するとどうなっているのか?と我ながら不思議に思う今日この頃です。

どんなにきつくても毎日記事をアップする宣言を改めてして、本題!


◆趣旨◆
行動科学では人ができない理由はたった2つしかないと説明されています。

続かない理由① やり方がわからない
続かない理由② やり方はわかっているが、「続けるやり方」がわからない

(この定義がいけないという意味ではなく)表現を固定し過ぎると考えが狭くなってしまうと個人的には感じています。
そういう観点で「やれない、続かない」理由をこれ以外の違う表現でも追及している「分析!やれない、続かない理由!」のコーナー!

その原因を分析したら、このコーナーで解決策を打ち出したいと思います☆
基本的には、石田淳さん以外の書籍で打ち出されている話を繰り出していきたいと思っています。

続きを読む