2015年07月13日

公開!ブレイクダンサーCLOUDから学ぶ、掃除と言う面倒な作業を楽しくやる方法!


こんにちは。

3か月毎日ブログを書くと言う約束を果たしてから、久しぶりのブログ記事になります。
3か月も継続してきたブログだけに、気持ち的にはこれからも毎日記事を書いていきたいです。
でも、やはりやらないといけないことが色々とあるので、それは正直難しいです。

ただ、「3か月毎日書いたのだから、それで終わり!」とはしませんので、ご安心くださいね☆
しばらくはランダムの投稿になりますが、ブログはもう終わりとはなりませんからね。

そんな訳で、本題。


◆コンセプト◆

「ABCモデル」は行動科学マネジメントの基礎理論⑤に当たります!

このABCモデルを分析していくことはあらゆる行動の問題解決につながっていきます!

A(Antecedent 先行条件)
人がある行動をとる直前の環境

B(Behavior 行動)
好意、発言、振る舞い
MORSの原則で決めた行動

C(Consequence 結果条件)
行動を受けて行動中や行動後に怒る環境

※結果が次の行動の先行条件となる

例)
A部屋が暑い
Bエアコンのスイッチを入れる
C部屋が涼しくなる

このようにどんな行動にも必ず原因と結果があって、行動を繰り返すのにはCの結果条件において自分にとって嬉しい結果が待っているから。

特に、Cの結果条件が80%以上人を動かす要素が強いので、Cの結果条件に注目する価値があります。

この3段階ステップを分析していく事によって、行動を変えていきましょう☆

さて、今回は?

続きを読む
posted by サプライズ家庭教師・logic at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 基礎理論⑤「ABCモデル」 | 更新情報をチェックする