2015年08月13日

「○分間には、不可能を可能にする力がある」その一つの答えがここにあります!


こんにちは。

前にこのような記事を書きました。

アーティスト・尾崎豊の名言で「毎日1分でもいいから動こう!」と気持ちを切り替えましょう http://logicanabehavior.seesaa.net/article/423929560.html

この記事が生まれるきっかけをくれた私の同業者情報☆

プロ家庭教師の江間です。
http://www.a-ema.com/k/index.htm

AE個別学習室&プロ家庭教師&翻訳者の江間です
http://a-ema.seesaa.net/

ツイッターページ
https://twitter.com/A_EMA_RYU

私は茨城県牛久市在住なのに対して、江間さんは茨城県水戸市在住です☆
それなので、茨城県央と見事に役割分担されています。

私が手の届かない仕事は是非とも江間さんに依頼してみて下さい。
家庭教師は勿論、英語の翻訳、音楽の演奏もされているので学校の勉強以外でも色々と頼れる方です!

前の記事では名言を紹介しましたが、その続きに当たる事を書きたくなったので。

それでは本題。

◆趣旨◆
行動科学では人ができない理由はたった2つしかないと説明されています。

続かない理由① やり方がわからない
続かない理由② やり方はわかっているが、「続けるやり方」がわからない

(この定義がいけないという意味ではなく)表現を固定し過ぎると考えが狭くなってしまうと個人的には感じています。
そういう観点で「やれない、続かない」理由をこれ以外の違う表現でも追及している「基礎理論①「人ができない理由」(やれない、続かない理由分析)」のコーナー!

その分析とは逆に、ここでは解決策を打ち出したいと思います☆
石田淳さんからの情報はもちろん、それ以外の情報も積極的に発信していきます。

さて、今回は?

続きを読む
ラベル:時間
posted by サプライズ家庭教師・logic at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 「やれない、続かない」の悩み解決! | 更新情報をチェックする