2015年05月13日

発表!脳科学者・奥村歩さんの伝える人が続けられない理由!

※2019年8月27日、更新


こんばんは。

こちら茨城では無事に台風が通り過ぎました。
でも、私の教え子たちは試験と言う試練があるので台風以上に対抗しないといけない状態です。
そっちの方でも底上げしていけるように、張り切っていきたいと思います。

さて、本題になります。


行動科学では人ができない理由はたった2つしかないと説明されています。

続かない理由① やり方がわからない
続かない理由② やり方はわかっているが、「続けるやり方」がわからない

(この定義を悪いと言っているわけではなく)表現を固定し過ぎると考えが狭くなってしまうと個人的には感じています。
なので、「やれない、続かない」理由をこれ以外の違う表現でも追及していきたく思って書いています!



スポンサード・リンク












この奥村歩さんの書籍には2011年に出会いました。

2019年8月27日、追記
何と!
A,mazonで電子書籍化されている事を知りました!
紙書籍は絶版していて高い値段がついているので、
電子書籍版で読むことをオススメします☆


楽天Koboも調査してみましたが、
こちらでは電子書籍になっていませんでした。

楽天Koboでも電子書籍化されたら、
又追記します!


石田淳さんと似ている所もあれば、微妙に違う所もある。
そのおかげさまで、私自身も色々と学びになっております。

■奥村歩さん、関連情報■
おくむらクリニックHP
http://www.おくむらクリニック.com/
「おくむらクリニック」紹介ページ
http://www.rivastach.jp/visit/00/id_009.html


奥村さんは医者をなさっていて、
脳科学の観点から解決する
「禁煙外来」
というのも行っています。

茂木健一郎さんや川島隆太さんとか色々な脳科学者がいますが、
この奥村さんも私が個人的に目を書けている脳科学者の一人です。



この奥村歩さんの

「なぜ、人は続けられないのか?」

に関して、ご紹介します。


たとえば一流アスリートの生活を見ると、その傾向は顕著に表れています。彼らは、毎日きめられた練習メニューをきちんとこなし、本番に向けた準備を怠りません。

一方で、体重が増えすぎないように食事を制限するなど、節制する能力にも目を見張るものがあります。

彼らは、すぐに挫折しがちな私たちからは、非常にストイックに映ります。

私たちは、彼らに比べて意志が弱いのでしょうか?才能に恵まれていないのでしょうか?いつまでたっても同じような挫折を繰り返すだけの人生を送るのでしょうか?

そんなことはありません、決して!

「続ける・やめる」が長続きしないのは、実は脳のメカニズムに原因があります。
「続けること」も「やめること」も、脳の仕組みから見ると表裏一体の関係にあります。

たとえば、禁煙を「続けられない」ということは、タバコを吸う習慣を「やめられない」ことを意味します。食事制限を「続けられない」ということは、過食する習慣を「やめられない」ということ。
どちらも、私が”習慣回路”と呼んでいる脳の中の道路「神経回路」が開通していないことに原因があります。

つまり、「続けられない・やめられない」のは意志の問題ではありません。
脳のメカニズムを知り、脳の機能を活かす方法を身につけることで、誰でもスムーズに何かを「続けたり・やめたり」することができるようになります。
言ってみれば、「続ける・やめる」を自由自在にコントロールすることができるのです。



スポンサード・リンク











つまり、「続けられない・やめられない」のは意志の問題ではありません。


こういう観点からも、石田淳さんの観点とよく似ているのを感じられます。

石田淳さんも様々な書籍で

「続けられないのは意志の問題ではない」

と伝えていますから。



脳のメカニズムを知り、脳の機能を活かす方法を身につけることで、誰でもスムーズに何かを「続けたり・やめたり」することができるようになります。


この本の中で、
「何をしたらいいのか?」
の10の具体的方法を書いています。

名前だけを列挙しておきます♪

①儀式スイッチ法
②つぶやき法
③環境法
④ミラー法
⑤ビッグマウス法
⑥想像法
⑦報酬法
⑧低いハードル法
⑨レコーディング法
⑩中途半端法

この具体的なやり方も少しずつご紹介していきますね♪

■追記
①儀式スイッチ法詳細
http://logicanabehavior.seesaa.net/article/419088970.html



とりあえず、石田淳さんと似たような観点を持っている奥村歩さんのご紹介って事で話を締めます。



今回は以上になります。
お読みいただきありがとうございました。
スポンサード・リンク



※他ブログなどからこの記事を読みに来た方限定のメッセージ
知ってほしいブログ
http://fanblogs.jp/logic-collabo/archive/3208/0
アメブロ
https://ameblo.jp/logicreator/entry-12512797986.html
の記事からわざわざクリックまでして読んで下さり、ありがとうございました!


スポンサード・リンク




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
小中高生、大学受験生の文系科目、記憶術、TOEIC、行動習慣、行動科学など

サプライズ家庭教師・logic

HP
http://surpriselogic.iinaa.net/
ツイッター
https://twitter.com/CollaboHunter

☆ブログ一覧★
http://surpriselogic.iinaa.net/blogsns.html

メール
logicreator@yahoo.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







ワンクリックよろしく☆

自己啓発 ブログランキングへ












スポンサード・リンク



この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック