2015年05月26日

ご紹介!遅刻をする根本も分析している1冊!


こんばんは。

最近、新しい仕事の依頼が入ってきました。
中学生の双子の同時指導です。
来週に体験授業をする予定となっています。
本格的に決まったら、また報告したいと思います。

さて、本題。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
「行動科学に繋がるオススメ本」No.003
ご紹介!遅刻をする根本も分析している1冊!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

さっき、部屋の掃除をしてて出てきた1冊です。

私が久しぶりに読み返している1冊☆


久しぶりに読み返してて、前読んだ時とは違うものを感じます。

この本の帯にあるキャッチコピーがすごく多くの人を引き付けるものですね☆
私もこのキャッチコピーに興味持って買った1人だと感じています。

引用開始☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「やらなきゃいけない。
でもやる気が出ない・・・」

がんばるだけではできなかったやる気を引き出す
メカニズムを徹底解明。

引用終了☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

実際に読んだ立場として、色々と考えさせられます。

例えば、遅刻と聞いたら多くの人は

「(理屈なんて関係なしに)遅刻するのはけしからん!」

と解釈するものだと思います。

でも、この本では

「なぜ、この人は遅刻するのか?」

というのも徹底解明しよう東野があるのです。

遅刻するにはきちんと原因があって、子供時代のある出来事が絡んでいるという話もしています。

この本も読みなおして、紹介することができたら

「分析!やれない、続かない理由!」
「解決策!やれない、続かない!」

のコーナーでも発進していきますね!

今回は以上になります。
お読みいただきありがとうございました。




スポンサード・リンク










ラベル:遅刻
posted by サプライズ家庭教師・logic at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ書籍 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック