2015年06月11日

知ってください!建前の動機では人は続けられない生き物です!


こんばんは。

本日、中学生の指導に行っていました。
その中学生がここ数か月、漢字検定1級クラスの難しい漢字にはまっているのです。
それに影響を受けて、私もそういった漢字を意識するようになっています。

私、漢字検定は2級で止まっています。
準1級に何度も挑んでいますが、10点ほど足りなくて落ちています。
それがあまりにも続いてここ最近、漢字検定は受けていませんでしたが今年中には受けようと思っています。

1級まではまだ遠くても準1級には近くなっているので、秋の漢字検定実施された時は受けたいと思っています。

こんな刺激をくれている彼には感謝をしつつ、本題になります。


◆趣旨◆
行動科学では人ができない理由はたった2つしかないと説明されています。

続かない理由① やり方がわからない
続かない理由② やり方はわかっているが、「続けるやり方」がわからない

(この定義がいけないという意味ではなく)表現を固定し過ぎると考えが狭くなってしまうと個人的には感じています。
そういう観点で「やれない、続かない」理由をこれ以外の違う表現でも追及している「分析!やれない、続かない理由!」のコーナー!

その原因を分析したら、このコーナーで解決策を打ち出したいと思います☆
石田淳さんの書籍はもちろん、それ以外の話も繰り出していきたいと思っています。

さて、今回は?


スポンサード・リンク

脱!三日坊主!あなたも継続力が手に入る「マスターオブ継続力」




★☆★☆解決策!やれない、続かない!★☆★☆

前にこの様な記事を書きました。

発表!やる気スイッチを入れたいなら、声を出そう!
http://logicanabehavior.seesaa.net/article/419761693.html

この記事で声を出す事の大切さを伝えさせていただきました。

この記事を読むと単純に

「へぇ!声を出せばいいんだ!出せば勝手にやる気が出るんだな!」

と考えて声を出す。

その結果、

「なんだよ、声出してもやる気が起きなかったぞ!嘘をつくなよ~!」

という人がいるのもある程度想定できます。

それに対するフォローを書かせていただきます。



引用開始☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ただし、この方法には、、続けよう・やろうと思った動機や目標が必要です。

そもそも、皆さんは、これまでどのような動機で、「続けよう・やめよう」とチャレンジしてきたでしょうか。

私の知り合いの医者に、英会話にチャレンジしては、いつも挫折を繰り返しているKさんという人がいます。
彼は、たまたま外国人の患者さんが来院したり、国際学会を前にすると
「今度こそは英語をマスターするぞ」
と決意を新たにすると言います。





しかし、しばらくすると、英会話の勉強は休みがちになっていきます。
続けられない理由は、いくらでも出てきます。

休刊患者が続いたせいで、予定していた時間が取れなかった。
手術で疲れ切って、とてもやる気になれない……。

「今日のところは仕方がない」と思っているうちに、ずるずると中断期間が延びていき、いつも同じパターンで挫折してしまうというのです。





彼に「つぶやき法」を実践してもらおうと、私はこんな質問をしました。

「どうして英会話を身につけたいと考えているのですか?」
「英語を話せると、どうなるの?」

話しているうちに、私は彼が英会話を身につけたい明確な動機があるわけではない事に気づきました。

「将来を考えると、やっぱり英会話ぐらいマスターしなければいけないよな」
「英語を話せると、病院や学界でも評価されますし、留学の機会があって安心じゃないですか」

こんな漠然とした動機では、脳の前頭葉にスイッチが入るわけがありません。





日本に滞在して、飲食店などに勤務する外国人が、ごく短期間で日本語をマスターする。
韓流ブームで人気の韓国の芸能人が、たった数か月で日本語を操る。
彼らにとって、続けられないことは夢の崩壊を意味します。

そんな真剣な動機をもっている人たちに比べて、Kさんの英会話が実を結ぶわけがないのです。

Kさんばかりではありません。

「今の時代、英語ぐらい話せないと将来不安だ」
「ヤセないとモテない」

こういった動機で、英会話やダイエットを始める人は多々います。
こんな「つぶやき」(動機)で、はたして英会話を続ける・過食をやめると言った新しい習慣を維持する原動力になるでしょうか。





社会情勢への漠然とした不安から出てきた動機ではなく、はっきりとした主体性のある動機でないと、脳の神経回路を変えるには弱いのです。

引用終了☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



書き写しながら、過去の私を思い出しますね。

最近、教え子に話した話でこんなのがあります。

「何のために勉強するの?の1つのシンプルな答えが見つかったよ!
それは・・・

できないより、できた方がいいじゃん!」

私、英検1級や通訳案内士の資格を狙う者として、ここで書いているような動機でやっていたことがありました。

実際、その動機で長続きした覚えはなかったです。

ある高校生が

「今の学校の校長が今年から変わって、国際化がどうとかよく言うんですよ。
正直、その話を聞いている時、寝たことが何回もありました。

それ考えたら、これからは国際化の時代だ!じゃ自分だけの理由じゃないから、心に響かないのは当たり前な気がしました。」

といった事を言ってくれました。

私も同感ですね。

「国際化」とか言うと、言われた側としては「やらないといけない」とプレッシャーになると思うのです。
それをマイルドにする意味で

「できないよりは、できた方がいいじゃん」

の方が聞く側は聞きやすいのではないか?と思うのです。

そういう意図から、私はこういうことを伝えるのです。





他にも、こんな話もしています。

英語ができたら金髪の素敵な女性と会話できていい気分になれる
英語が得意になったらかわいい女子高生・女子大生に英語の指導ができるから英語をもっとできるようになりたい!

そんな理由でもいいから、自分だけの理由を持ちなさいということも伝えています。

まぁ、こんなネタみたいな事を言うと大体ウケます♪

前に指導していた元教え子のてっぺ~(現大学生)が

「そっ、それは先生の本心?」

と言われたことが今でも忘れられませんわ。

「ちゃっ、ちゃうわい!!!

と彼に返したのを今でも昨日のことのように覚えておりますわ。

まっ、まぁ冗談はともかく、

「もっともらしい理由よりは自分にピンとくる理由なら何でもあり!」

と言う事を言いたいのですよ~。

女性にモテたいでも全然構わないと思います、セクハラ問題にならない限りは。
(前にツイッターで沢山の女性にセクハラ発言した迷惑ユーザーがいましたが、こんなのは論外)

ふじた信裕・れいな・アレンジ版.png


迷惑ユーザーはともかく実際、この話をしてニヤニヤしながら聞いている男子くんがおりましたわ。

でも、彼らのニヤニヤにはいやらしさというよりは、思春期の男の子って感じがして微笑ましかったですけどね☆





このように脳科学者の観点からも、美辞麗句だけの動機では長持ちしないというのを伝えています。
ですから、動機をきちんとはっきりさせて下さいね☆

そんな訳で今回は以上になります。
お読みいただきありがとうございました。




よかったらワンクリックよろしく☆

自己啓発 ブログランキングへ




スポンサード・リンク












posted by サプライズ家庭教師・logic at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 「やれない、続かない」の悩み解決! | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック