2015年07月22日

発表!国民的作品「ドラえもん」から行動科学の生きた事例を紹介する記事を書き途中です。


こんばんは。

今、新しい記事を書いています。

久しぶりに長らく書いていなかった「系統的脱感作」の話を書いています。

日本国民なら知らない人はいないと言っても過言でもない国民的作品「ドラえもん」!

そこに「系統的脱感作」の生きた事例が描かれているのです。

「あのドラえもんに行動科学の要素が詰まっている?
どんな話なんだろ?」

と気になる方もいるかもしれませんが、近々書きあげたら記事にしますのでもうちょっとお待ちください。

ちょっとした予告でした。
ラベル:ドラえもん 予告
posted by サプライズ家庭教師・logic at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック