2015年08月15日

「週○日、一日○分」行動して人生を変える!時には現状維持も一つの方法としてあり!


こんにちは。

前に書いた記事。

アーティスト・尾崎豊の名言で「毎日1分でもいいから動こう!」と気持ちを切り替えましょう http://logicanabehavior.seesaa.net/article/423929560.html

この記事が生まれるきっかけをくれた私の同業者情報☆

プロ家庭教師の江間です。
http://www.a-ema.com/k/index.htm

AE個別学習室&プロ家庭教師&翻訳者の江間です
http://a-ema.seesaa.net/

ツイッターページ
https://twitter.com/A_EMA_RYU

私は茨城県牛久市在住なのに対して、江間さんは茨城県水戸市在住です☆
それなので、茨城県央と見事に役割分担されています。

私が手の届かない仕事は是非とも江間さんに依頼してみて下さい。
家庭教師は勿論、英語の翻訳、音楽の演奏もされているので学校の勉強以外でも色々と頼れる方です!

あと、そうそう江間さん最近本を出版しました♪
記念すべき江間さんのデビュー作です☆
英語に苦手意識がある人は是非とも買ってみて下さいね♪



Amazon

やりなおしの中学英語を完成させる本

新品価格
¥2,160から
(2015/8/16 17:36時点)




楽天市場



それでは本題。

◆趣旨◆
行動科学では人ができない理由はたった2つしかないと説明されています。

続かない理由① やり方がわからない
続かない理由② やり方はわかっているが、「続けるやり方」がわからない

(この定義がいけないという意味ではなく)表現を固定し過ぎると考えが狭くなってしまうと個人的には感じています。
そういう観点で「やれない、続かない」理由をこれ以外の違う表現でも追及している「基礎理論①「人ができない理由」(やれない、続かない理由分析)」のコーナー!

その分析とは逆に、ここでは解決策を打ち出したいと思います☆
石田淳さんからの情報はもちろん、それ以外の情報も積極的に発信していきます。

さて、今回は?

スポンサード・リンク

脱!三日坊主!あなたも継続力が手に入る「マスターオブ継続力」


アーティスト・尾崎豊の名言で「毎日1分でもいいから動こう!」と気持ちを切り替えましょう http://logicanabehavior.seesaa.net/article/423929560.html

この記事が生まれるきっかけとなった江間さんの記事を引っ張ってきます。

何をどのくらい勉強したら良いか
http://a-ema.seesaa.net/article/422396519.html

江間さんが親御さんの「子供にどのくらい勉強させたらいいのか?」という質問に応じている話です。

引用開始☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

> 基本的には、問題集を1冊決めて、「毎日少し」を継続した方が良いです。
> 何か特別な事情がない限り「必ず毎日」です。
> 宿題があっても、部活の試合があっても、多少具合が悪くても。です。
> 「そこで終わりにしても良いけど、余裕があればもっとやる」という考え方です。
>
> 「何にしようかな・・・」と悩む余地があると、それだけで時間がかかってしまい、やれなくなってしまうことがあるので、問題集は決めておいた方がよいです。
> 「計算ドリル1ページ」「教科書の基本文を5回書く」などでも良いです。
> 毎日続ければ、それだけでも大きな効果があります。
>
> ちなみに、自分は中学生の頃は「毎日5分以上勉強する」と決めていた時期がありました。
> 5分でも、何もしないより遙かに良かったと実感しています。


学生の頃、あるアーティストがライヴで「『弱い犬ほど良く吠える』って言うけど、何もしないよりマシなんだぜ」と言っていたのがとても印象に残っています。
それ以来「効果があるかどうかわからなくても、何もしないより少しでも行動した方がよい」という考え方は、自分の行動原理の一つとなっています。

引用終了☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

この中で江間さんは

>ちなみに、自分は中学生の頃は「毎日5分以上勉強する」と決めていた時期がありました。
>5分でも、何もしないより遙かに良かったと実感しています。

というように「毎日5分」を強調しています。

前の記事で私の体験談なども交えさせてもらいました。

「○分間には、不可能を可能にする力がある」その一つの答えがここにあります! http://logicanabehavior.seesaa.net/article/424133299.html

前回からこちらの書籍から「5分間」の価値について話しています。



楽天


Amazon



この書籍で「5分間」の事が強調されています。

前回に続いて「5分間」の価値をご紹介します!
前回より少し掘り下げた内容となっています。

引用開始☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

やりたいことを”一歩一歩”やる

では、具体的な取り組み方の話に映ろう。
この取り組みかたを、わたしは”一歩一歩”と呼んでいる。なぜ”一歩一歩”なのか?

「象を食べるにはどうすればいいでしょう?」というなぞかけに、「ひと口ずつ食べるんだよ」というおちをつける古いジョークをご存知だろうか?

考えかたは、このジョークと同じ。
「象」に当たるのが、実現不可能に思える大きな目標で、「ひと口ずつ」に当たるのが、1日5分を週五回―一歩一歩”―だ。

”一歩一歩”の中身は、実はどうということはない。

1、生活の中で改善したいと思う面や、成し遂げたいと思う目標を一つ選ぼう。
2、次に、一日五分、最低週五回、その改善や目標に取り組もう。

これだけだ!

引用終了☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



この

「象を食べるにはどうしたらいいのか?ひと口ずつ食べるんだよ!」

は私たちが叶えたい夢、大きな目標という漠然としたものが映像として浮かび上がらせてくれますよね。
とてもわかりやすい例えだと思いました。



スポンサード・リンク

脱!三日坊主!あなたも継続力が手に入る「マスターオブ継続力」




もう一つ、ご紹介します!

引用開始☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

続ければ続けるほど進歩のスピードは加速する

すぐに実らない努力には価値がないという誤った考えに、陥らないようにしよう。
”一歩一歩”によって、人生を本当に実り豊かなものにしたければ、長期的な視野に立つ必要がある。

少しずつ長く続ければ、必ず本物の成功を収められるということを、よく知っていただきたい。

一滴ずつの水も、休みなく垂らし続ければ、やがては大きなプールをいっぱいに満たすことができる。
ただし、一週間に二、三滴しか垂らさなかったら、溜まる前に蒸発してしまうだろう。

毎日の継続こそ、”一歩一歩”の成功の鍵だ。
少なくとも週五日は、一日五分、あなたの決めたことに取り組んで欲しい。
成功の最低条件は、五分掛ける五日。それより少なければ、現状を維持するのがせいぜいだろう。


引用終了☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



一日五分と週五日!!!

具体的な数値が強調されています。

五分より少ないなら現状維持で終わると伝えられています。

目に見えにくい日々の努力、行動をプールに溜まる水滴に例えて映像として浮かぶように話してくれてわかりやすいと思います。

一日五分未満だとプールに溜まる前に蒸発してしまう!

ただ正直言うと、私どうしてもきつい時は一分だけということも実際あります。

「五分未満は現状維持がせいぜい」

この言葉を言い換えるなら

「〇(ゼロ)分だと現状維持にもならない!現状よりマイナス!」

というようにも解釈できると思います。

それなので、理想は一日五分ですが、五分未満でも「マイナスにならなかった!」とポジティブにとらえるのもありかと個人的には思っています。

ダイエットの例を持ってきます。
ダイエットしてるのに、昨日60kgで今日も60kgだった。

そんな時、

「あぁ、ちっとも体重が減らないや!」

と自分を追い込んでしまうと、モチベーションが低下する面が私は強いです。
それなので、私は

「確かに数値は変わっていないけど、でも増えていないじゃないか!太らなかったんだから、太るよりはましだ!現状維持に万歳!」

と思うようにしています。

その経験から五分未満で現状維持を悪く解釈しすぎることはないと思います。

「五分未満でも全然問題なし!」

ということを私は言いたいのではなく、

「五分さえも今日はできない!五分できないなら今日は何もしないでおくか!」

と開き直るくらいなら、現状維持の五分未満でもいいから行動しようよ!というのを言いたいのです。

目指すはもちろん、一日五分!!!
最悪、何もしない位なら五分未満、一分でもいいからやろう!

それを意識してみて下さい。

象の例えとプールの例えを思い浮かべながら「週五日、一日五分」の行動を実践してみましょう☆

そうそう、書きながら五分といったらこんな物を思い出しました☆



知っている人も多い、インスタント麺の「どん兵衛」!
この「どん兵衛」も出来上るのに五分掛かります♪(笑)

それなので、

「毎日、どん兵衛と同じ五分を継続していこう!」

と聞けば、五分という目には見えにくいものも映像として浮かんでくるのではないでしょうか?

それなので、合言葉は「毎日どん兵衛」で進んでいきましょう☆
(五分のシンボルで「どん兵衛」以外に何かあったらメールやコメント大歓迎です♪)

そんな訳で今回は以上になります。
お読みいただきありがとうございました。




よかったらワンクリックよろしく☆

自己啓発 ブログランキングへ




スポンサード・リンク











posted by サプライズ家庭教師・logic at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 「やれない、続かない」の悩み解決! | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック