2015年08月27日

「勉強の後にゲームと言う楽しみを入れてもゲームの誘惑に負ける!」と悩む高校生の声に応じました!


最近、ある高校生から悩み相談を受けました。

「前に勉強をした後でゲームとか楽しみを持ってくるというCABシフトの話は分かりました。
でも、それでも頭では分かっていてもゲームの方についつい手が出ちゃうんですよね。
どうすればいいんですかね?」

さらにこの高校生から

「学校の先生や前の家庭教師にこの話をしても、”そんな甘えたこと言ってないで頑張るしかないよ!受験生が甘えたことを言うもんじゃないよ!”としか言ってくれませんでした。」

という本音を聞けました。

こんな声にあなたはどう答えますか?


◆趣旨◆
行動科学では人ができない理由はたった2つしかないと説明されています。

続かない理由① やり方がわからない
続かない理由② やり方はわかっているが、「続けるやり方」がわからない

(この定義がいけないという意味ではなく)表現を固定し過ぎると考えが狭くなってしまうと個人的には感じています。
そういう観点で「やれない、続かない」理由をこれ以外の違う表現でも追及している「基礎理論①「人ができない理由」(やれない、続かない理由分析)」のコーナー!

その分析とは逆に、ここでは解決策を打ち出したいと思います☆
石田淳さんからの情報はもちろん、それ以外の情報も積極的に発信していきます。

さて、今回は?


スポンサード・リンク

脱!三日坊主!あなたも継続力が手に入る「マスターオブ継続力」



前に話した解決策の一つ「CABシフト」の話をこちらをおさらいしてください☆

発表!「C 結果条件」を変えると「B 行動」も変化する現象のネームチェンジしました! http://logicanabehavior.seesaa.net/article/423841421.html

勉強と言う面倒くさい作業をした後に、楽しみを持ってくると言うのでも通用しない事例が起きてしまいました。

そう言う悩みを相談されて、私はこの話を紹介しました!


スポンサード・リンク

脱!三日坊主!あなたも継続力が手に入る「マスターオブ継続力」



発表!勉強中にゲームをやるのは単純に悪いことではありません!
http://logicanabehavior.seesaa.net/article/419900194.html

この話を読んでもらって、彼に話しました。

「今まで、ゲームは勉強中にやっちゃいけないと言う事に嫌気がさしていました!
でも、勉強の妨げになるゲームを勉強の味方につける発想はなかったです!
これ自分には合っている気がします!このやり方で大学受験対策していきます!」

本当に嬉しい言葉でした。

彼にこの話をした後で、仕方なくやる面倒くさいイメージがある作業の後に楽しみを持ってくる!
その楽しませてもらった気持ちから多少は面倒くさい作業も頑張って、その後に楽しみを持ってくる!

その望ましいサイクルに名前を付けました!

このサイクルは

「have to行動」でも「want to行動」のために頑張れる!

「have to行動」から「want to行動」、「want to行動」で気分がいいからその後で「have to行動」も頑張れる!その「have to行動」も頑張って「want to行動」を頑張れる!

この素敵な繰り返しが行われる循環(サイクル)に名前を付けました!

その名は・・・



スポンサード・リンク

脱!三日坊主!あなたも継続力が手に入る「マスターオブ継続力」




「HWシフト」

「have to行動」でも「want to行動」のために頑張れる!

「have to」→「want to」→「have to」・・・

こんなサイクルが出来ているので

「have to」「want to」のサイクル

「Have to」「Want to」サイクル

「H」「W」サイクル

HWサイクル

こういう発想から「HWサイクル」と名付けました!

1つ名前を付けられて、気分上昇でした!

「have to行動」つまりはめんどくさい行動をするために終わった後に「want to行動」を持ってきてもうまくいかないと言う人はこの関正生さんがくれた話を参考にして下さいね☆

発表!勉強中にゲームをやるのは単純に悪いことではありません!
http://logicanabehavior.seesaa.net/article/419900194.html


【8月28日追記】

「have to行動」→「want to行動」→「have to行動」…

「have to行動」を「Work」(作業)
「want to行動」を「Favorite」(お気に入り)

「Work」→「Favorite」→「Work」…

「Work」&「favorite」のサイクル

「W」&「F」のサイクル

WFサイクル

このように「FWサイクル」という候補も出てきました。
(高校生の指導時にはこっちで呼んでいました)

どっちにしましょうかねぇ~!




よかったらワンクリックよろしく☆

自己啓発 ブログランキングへ




スポンサード・リンク










posted by サプライズ家庭教師・logic at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 「やれない、続かない」の悩み解決! | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック