2016年02月09日

ついつい行動を後回しにしたり、怠けてしまうと悩む方へ!キッチンタイマーを利用するこんな方法はいかがですか?


こちらで記事を書くのは久しぶりになります。

去年の秋頃から状況が色々と変わってしまって、ブログの方に手付かずでしました。
ブログを読むのを楽しみにしていたには申し訳ないと思っています。

でも、ようやく気持ちの整理が付こうとしたり、落ち着きそうなのでブログを再開しようと思います。

さて、久しぶりにする話は…

さっき、昔の知り合いがネットで注文をして、コンビニまで支払いをするのを数日前から頼まれておりました。

昨日は一日中、バタバタしていて支払いに行けなかったから今日行こうと思いました。
でも、ネットでコンビニで支払う時の番号をネットで調べるのが面倒と思ってしまい、なかなか動けずにいました。

だけど、さっきある方法で行動に移すことができました。

その話をします!

その気になれば小学生でもできるようなことをついつい怠けたり、後回しにすることで悩む方には読んでもらえたらと思います。


スポンサード・リンク



今回の事例だけでなく、今までも何かに対して「いつかやる!」という感覚だとついつい後回しにしてきました。
私も人間なので「行動するのが何となく面倒くさい!」と心の奥で思ったりします。

そんな時、私はこんな手段を取ります。
ここ最近、私自身がこのやり方を実践していなかったので書き残すことで私の心により深く刻みたいと思います。

キッチンタイマーを用意します!

私が家で使っているキッチンタイマー☆

※電卓機能も付いているので、電卓としても使ってます♪

キッチンタイマーを用意して、自分に問いかけます。

「この作業なら、何分以内で終わりそう?」
「そうだな、この作業なら10分もあれば余裕で終わるね!」

そうなったらキッチンタイマーを10分と設定して、その行動をするのです。
さっきそうやってネットの支払い番号を調べることがなんとなんと、3分以内に終わりました☆

制限時間を自ら掛けて、その時間以内で終わらせようと張り切れるのです!

時間制限を掛けるのがプラスになる、程よいプレッシャーになるのを「タイムプレッシャー」と言うみたいです。

そのタイムプレッシャーが向いている時と向いていない時がありますが、そこを見極めてよかったら試してみて下さい☆



ワンクリックよろしく☆

自己啓発 ブログランキングへ








posted by サプライズ家庭教師・logic at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 「やれない、続かない」の悩み解決! | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック